OB・OG合同ステージの衣装について

投稿日時 2005-11-27 22:14:36 | トピック: 現役

第50期ステージマネージャー 岡部真矢

 いよいよ本番が近づいて参りました。私共現役団員も演奏会当日を目の前に身が引き締まる思いであります。さて、コンサートでは第三ステージでOB・OG諸先輩方もご一緒に歌っていただけるわけですが、その際の衣装について簡単にご説明させていただこうと思います。
 
男声は基本ダークスーツでお願いいたします。黒でも結構ですが、紺、濃紺、ダークグレーなど、夜間の催し物に着ていけるものであれば、何色でも結構です。靴下もスーツの色に準拠したダークカラーのものをお選びください。なお、ネクタイに関しては「黒の蝶ネクタイ」をご使用ください。お持ちでない方には総務が手配いたします。シャツは白無地、ベルトや靴などの革製品は黒のものでお願いします。ただし、革のものは、エナメルコートなどで極端にテカリのあるものはお控えください。また、靴は金具など光るもののついていないものをお選びください。その他、タイピンなどのメッキ処理のアクセサリーは舞台上では外していただくようお願いします。

女声の方々は、ダークカラーのロングスカートに白のブラウスをご着用ください。色さえ合っていれば細かいデザインは自由とします。靴は黒いもので、目立って光るような金具の付いていないもの、表面に極端な照り返しのないものであれば自由とします。各々方の歌いやすいものをお持ちください。ストッキングも、他の衣装の色に準じた暗い色のものでお願いします。イヤリングやネックレス、ブレスなどアクセサリー類は、舞台上では原則として外していただくようお願いします。

 最後に、髪型やメイクに関してですが、基本的に自由とさせていただきます。ただし、髪色については、余りに明るい色や黒・茶系以外のカラーリングをされている方は、少なくとも世間一般にいわれる「ダークブラウン」のレベルまでは色合いをおとしていただきたいと思います。

 
細かい指図ばかりで甚だ恐縮ではありますが、何卒先輩方のご協力をいただければと思います。本番まであとわずか、現役団員一同、先輩方となかのZEROのステージでご一緒できるのを楽しみにしております。早稲田大学合唱団50余年の歴史を共に響かせましょう!



早稲田大学合唱団OB会 XOOPS Siteにて更に多くのニュース記事をよむことができます
http://www.chorus.homeip.net

このニュース記事が掲載されているURL:
http://www.chorus.homeip.net/modules/news/article.php?storyid=22